タイトルである、「27歳からお金について真剣に考えて、会社に頼らず生きていく」について説明しておきます。

社会人5年目になり、ある程度の業務を一人でこなせるようにはなりました。

一人で仕事をこなせることは、組織にとっても、自分自身にとっても成長していると感じるので良いと思います。

ただ、最近、将来について考えると不安になることが多々あります。

このまま今の会社にいれば安定した生活が出来るのか?会社自体、永久に存在し続けているのか?等の不安要素を考え始めました。

今は、大手の企業が倒産することも珍しくなく、

ネットの普及により、ちょっとした不祥事もすぐに公表され、会社に大きな影響を簡単に与えられるような時代になりました。

こんな状況下の中、生きていくためには、自己研鑽だけでなく、「お金を稼ぐ力」を身に付けていく必要があると考え始めました。

じゃあ、お金を稼ぐ力とは? 一体何か?

それは、「お金」を使って「お金」を増やしていくことです。

いわゆる「投資」ですね。

そこまでは、なんとなく決めてるのですが、まだ知識もないので、これから本を読んで身に付けていきます。

どのようにモノに投資していくかは、これから模索し、実践してその活動記録をブログに書いていきます。

同じ悩みを抱えている人に少しでもお役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です